男の人

塾や飲食店経営が初めてなら活用したいフランチャイズ契約について

店舗選びのコツとは

店舗

心斎橋の不動産業者によって扱っている貸店舗が異なるため、利用する不動産業者選びも大切です。また貸店舗は、書面と実際に見ると周辺情報など印象が異なることもあるため、必ず実際に見て物件を選ぶことを忘れないようにしましょう。

もっと読む

準備段階で気を付けること

カフェ

カフェを開業するにあたって注意しなければならないのは大手の出店状況です。大通りなどは大手の出店しやすい環境です。これらと競合しない工夫が必要なのです。さらに店舗のデザインや雰囲気など大手にはできない要素を作ることが大事です。

もっと読む

経営に役立つこと

握手

シフト時間数も自動計算

POSシステムは主に販売業界で利用されているシステムです。チェーン化された店舗の各販売店ごとの売り上げを瞬時に管理し、在庫切れを防止するとともに適切なマーケティング活動を行う事が目的となっています。POSシステムは販売店ごとの集計管理に適したシステムなのですが、個別の店舗でも有効に活用することができます。いままで感覚値でしかなかった販売管理をデータとして残すことが可能になるからです。飲食店でもレジスターにPOSシステムを取り入れています。どの時間帯にどの商品が販売されたのかをデータ化することができるのです。販売店と異なり飲食店の場合には繁忙の時間帯にはそれなりの人員を確保しなければなりません。

コスト最適化を実現

POSシステムから抽出されたデータをもとに飲食店の繁忙時間帯のシフト調整を実施することが可能になるのです。調理スタッフやホールスタッフに分けて繁忙予測に基づき適正シフトを配置し、利益を最大限に高めるとともにコストの最適化を図ることが可能になるのです。飲食店では、事前の仕入れも必要になります。販売店より鮮度が大事になるため、仕入れの数を適切にコントロールすることはコスト対策で重要な要素です。これをPOSシステムのデータをもとに予測することが可能になります。シフトや仕入れを自動的に予測してくれるシステムもあります。事前にデータを入れておくことで必要時間数や材料数などを自動計算してくれるのです。店舗経営の強い味方になるのです。そんな店舗経営に役立つシステムやサービスはたくさんありますが、中でも最近注目されているのがフランチャイズ契約です。
フランチャイズ契約をすることによって、開業初心者でも経営に関するノウハウをフランチャイズ管理本部から教わることができるのです。飲食店やコンビニでフランチャイズ経営をすることはもちろん、塾などで指導に関するノウハウもフランチャイズ契約をすれば学べます。事業計画や講師の派遣もフランチャイズ契約でサポートしてもらえます。

ネットショップ運営者にも

国旗

中国輸入代行を利用することで、中国製品を安い価格で手に入れることができます。ネットビジネスなどを行っている人には、使いやすい業者であるといえるでしょう。各業者によってとくが異なりますので、事前にチェックしておきましょう。

もっと読む